男性ウケで比較

woman worry to her family

最後に、男性ウケのいい避妊方法という観点で比較してみたいと思います。避妊は男性と協力しながら行うものですが、方法によっては男性が嫌がることもありますので、関係を悪化させないためにも最善の避妊方法を探しましょう。

コンドームは、数ある避妊方法の中でも最も男性ウケの悪い避妊方法です。
コンドームは男性器を覆ってしまうので、刺激が少なくなり、露骨に快感が薄くなります。快感が薄くなるのを嫌ってかたくなにコンドームの着用を拒む男性もいますので、あまりいい顔をされないこともあるでしょう。
ただ、コンドームの使用は一種のマナーのようになっていますので、ほとんどの男性が普通に着用してくれるはずです。

低用量ピルは女性本位で行いますので、男性にとっては避妊なしの性行為と全く同じ感覚になります。男女ともに快感は大きいので、非常にいい避妊方法だといえます。
ただ、ピルを服用している女性というのは男性の中で、異性との奔放な性生活をほうふつとさせますので、あまりウケが良くないともいえます。カミングアウトのタイミングには気を付けましょう。

避妊用フィルムは低用量ピルのように遊んでいる印象は持たれづらいので、使いやすいといえます。
コンドームのように快感が減少することもないので、男ウケは抜群だといえるでしょう。少し恥じらいながら避妊用フィルムを使用したり、前戯の一環として男性に避妊用フィルムを挿入してもらうなどの趣向を凝らせば、男性の興奮度も高められるでしょう。
男性ウケという観点だけで見ると、避妊用フィルムは最高の避妊方法だといえそうです。

いかがでしたか?様々な避妊方法がありますが、一長一短になっていますので、自分が何を重視したいかということによって取るべき方法が変わってきます。
購入しやすいコンドームか、避妊率の高い低用量ピルか、男ウケのいい避妊用フィルムか、どれを選んでも自由です。決めかねてしまう方は、コンドームから避妊用フィルムまで購入して、とりあえずためにしてみてはいかがですか?